読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プラセンタ注射

ミニマリスト始めました。

 
以前の記事はミニマリストを若干
逸れていたのでまた書き直しです。
 
いや、また逸れるかもです。
 
美容を手抜きしようとプラセンタ注射を打ってきました。
 
f:id:sorairo2000:20150603131339j:image
 
金額はこんな感じ。
 
今回は美容クリニックではなく皮膚科で。
いくら美白の高級クリームを塗っても
「シミ薄くなってるの?これ」
って感じでしたし思い切りました。
 
プラセンタつぶを愛用していたんですが
効き目を考えるとやはりヒト胎盤の注射が望ましいかと。
 
プラセンタ注射には種類がふたつあって
肝機能障害用の「ランエネック」と
更年期障害などに効く「メルスモン」こちらの
メルスモンは主に肌ツヤ、美容に集中して改善してくれるようです。
もちろん、メルスモンで。
 
先生から説明を受け同意書を書きます。
 
いくら汚染防止対策をしているといっても危険性はゼロではないので自己責任で打って下さいね。
 
筋肉注射ですので個人差はありますが
ちょっと痛いです。 でも全然へーきでした。
 
 これで高級クリームとサプリメントの所持を回避できました。