読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトパピローマウイルスで出来たイボをナスの植物性アルカロイドで取る。

顔にイボができました。

前からなんですが。
 
中高年にさしかかるにあたり、それは逃れられない現実…
 
f:id:sorairo2000:20160327065927j:image
 
気になるので美容整形外科で相談。
先生に、これはヒトパピローマウイルスですね。って言われました。
 
ヒトパピローマウイルスってなんなんでしょう?
 
尋常性疣贅(じんしょうせいゆうぜい)
「ヒトパピローマウイルス」というウイルスが原因で発生するイボだそうで、主に擦り傷や怪我の後からウイルスが進入することで発生します。
 
そこでいろいろ調べた結果、ナスの植物性アルカロイド抗がん剤としても利用され、腫瘍の治癒に効果があるみたいなんです。
 
それがイボに効く。とあらばダメもとで挑戦したくなります。
 
 
今日から始めます。
数ヶ月かかるみたいですが頑張ります。
 
f:id:sorairo2000:20160327075621j:image
 
買ってきたナスを切ります。
 
f:id:sorairo2000:20160327075759j:image
 
こんな感じでしょうか。
 
f:id:sorairo2000:20160327080351j:image
 
家ではコレで。
外ではナスを刻んで絆創膏を貼りたいと思います。


にほんブログ村