読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PTAやばいけど一生続くわけではない。

その他

TL上で流れてきたこんな記事。

「小学校やばいPTAやばい」

anond.hatelabo.jp

 

 

少子高齢化になりじわじわとこのことに関する危機感といったら・・・

昔と違ってやる保護者がいないんです。子供が小学校に入ってから気が付くんですよ、お弁当ないわー給食だわーって思ってたら「あ、結構大変」って。

 

幼稚園もやばかったですけどね。

 

子供が熱を出したり病気で休んだりする場合の連絡も「電話禁止」これは私もいいと思います。学校側も全生徒のそーゆーのに時間かけてられないでしょうから。インフルだの流行モノが来たらもうそれは大変なことになるでしょう。

 

PTAの各学年、各学級のlineグループ(今や常識?)で情報とか回し合うのもとてもいいと思います。時間短縮!素晴らしい!

もうね、担任とのやりとりもline、SNSですよ。「学校休みます」って。

 

あの電話連絡網からの地獄から解放できるんですからね。

次の人、電話でねーよwって事態にならない。

 

私はかなり人見知りで本当にPTAが苦痛でならない。

だから個人でできることを選別してやってます。(本の読み聞かせとか運動会のリレー選手とか。)個人でできるのは全然ストレスフリー。リレーなんかはほんとに一瞬で終わる!ただ何も考えずにひたすら走るだけですから。とにかく走れ、自分。

 

得意なことをやって苦手なことを他の得意な方にやってもらう。

なぁに、一生続くもんじゃないさ。そうやって生き抜いていけ。(大げさ)

 


にほんブログ村